RON PAPA & MAMA

近況

早いものでもうすぐ1か月。

部屋の壁に飾っているロンの数々の写真。
皆さまから頂いたお花に囲まれた遺影とお骨。

ほぼほぼ平常心で楽しかった日々の事を顧みることができるまでに。
どちらか1人がはやく立ち直れればいいというものではない。
やっぱ夫婦である以上2人とも立ち直ることがいいに決まっている。

2人とも一時のどん底は抜けたかな。
そういった意味では、立ち直りは早いほうかもしれない。
日常のペースを早く取り戻したいとは思っていない。
ただただフラットでナチュラルな気持ちで過ごしている。
結果的にそのことがよかったのかもしれない。

こうせねばならない。
そういった観念にはとらわれず過ごしてる。
うまくいえないけど、前は向いてきている。

ロンがいなくなった悲しさよりも
ロンへの感謝の気持ちが上回っている。

そしてどういう形にせよ巡りあわせがおとずれたなら、
そしてインスピレーションが働いたなら迎え入れる気持ちはある。


RONPAPA&MAMAはそんな感じだ。

[PR]
by ronkun0810 | 2017-04-28 23:34